第4回 校長室からこんにちは!石井俊一です。10月15日

今日は少し涼しい富士見です。
昨日、久しぶりにパノラマのゴンドラに乗って、入笠湿原まで行って来ました。

秋の行楽にうってつけの日和で、日差しも気持ちよかったし、空気も美味しく、程よいウォーキングも心地よかった。Go toトラベルの効果?平日でもパノラマは賑わってました。

アカデミーの事務所、数日前から暖房入れてるし、寒がりの私と言えばパーカーの上に薄手のダウンを着込んでます(*_*)  札幌出身の私は、スキーヤーの癖に寒がりです(笑) レッスンの時も、相当着込みます。デブに見えると言われてますが、寒さ我慢するの嫌なので言われても気にしません(*ノωノ)ホカロンも貼ります。
北海道民は、小さい時からホカホカの部屋で薄着で冬を過ごすし、外は長時間歩かないし、外出は直ぐ車に乗るから、寒さに身を晒すことはしないので寒さに弱いんだと思ってます。冬の大地で育って逞しそうですが軟弱です。こたつの生活はしたことありませんし、想像できません。外では厚着でも、部屋の中では薄着でいたい北海道民。
しかし夏の暑さも弱いけど(@_@。
小さかったころの話、札幌で気温が30℃を超えたらえらい事でした。めったには30℃超えませんでした。車にエアコンの類は無かったし、道路のアスファルトもぐにゅぐにゅに溶けて、車の重さで轍になりました。。。。それがこちらでは、40℃近くまで気温が上がるのは、それほど珍しいことではなくなった。恐ろしい。私は、暑さには随分慣れましたが、寒いのは相変わらずです。寒さに弱い私でさえ思う事。。。地球温暖化抑止は緊急の課題です(;´・ω・)
Schi Heil